書評/新聞記事 検索  図書新聞は、毎週土曜日書店発売、定期購読も承ります
評者◆編集部
こどもの本棚
No.3416 ・ 2019年09月21日




七二時間サバイバルのためのマニュアル
▼もしときサバイバル術Jr.――災害時に役立つスキルを手に入れろ! 
▼片山誠
 先日の台風で、首都圏は大豪雨と暴風にみまわれました。この夏だけに限っても、台風で北部九州には大きな被害が出ています。こうした災害が起こったとき、私たちはどうすればいいのか。この本は災害時のサバイバルの知識とスキル、心がまえを身につけるためのハンドブックです。
 台風の直撃下では、とにかくじっとしていることが大事だといわれます。地震のときも、なかなか身動きがとれません。ですが、救助を呼ぶことも大切なサバイバル能力だと著者はいいます。
 地震が発生したとき、どのようにして助けを求めるか。何を持ちだすか。ガスや水道などのライフラインが途絶えたとき、どうやって火を起こし焚火をするか。水が使えないときトイレはどうするか。サバイバルの道具をどう使うか。この本では、とても丁寧に図解がなされています。応急手当の仕方、避難所での共同生活、チームワークのあり方まで、豊富な内容が盛り込まれていて、とても便利です。
 災害発生から三日間、七二時間の動きが、救助の勝負を決めるといいます。この「七二時間サバイバル」をどうこなすか、そのマニュアルとヒントがこの本にはもりこまれています。(5・3...







【今すぐどなたでも読める書評・記事はこちら】
  • 新聞連載(※一部連載を除く)
  • サイト限定連載
  • 読者書評
  • 【現在、図書新聞を定期購読されている方】
    こちらのフォームから「ご契約者のお名前」「郵便番号、ご住所」「メールアドレス」「ID・パスワード新規取得」の旨をご連絡ください。
    【定期購読されていない方】
    定期購読契約が必要です。
    こちらから定期購読のお申し込みをしてください。






    
    リンクサイト
    サイト限定連載
    
    図書新聞出版
      最新刊
    『新宿センチメンタル・ジャーニー』
    『山・自然探究――紀行・エッセイ・評論集』
    『【新版】クリストとジャンヌ=クロード ライフ=ワークス=プロジェクト』
    書店別 週間ベストセラーズ
    ■東京■東京堂書店様調べ
    1位 なめらかな世界と、その敵
    (伴名練)
    2位 石川九楊自伝図録 わが書を語る
    (石川九楊)
    3位 罪の轍
    (奥田英朗)
    ■新潟■萬松堂様調べ
    1位 一切なりゆき
    (樹木希林)
    2位 一人暮らし
    わたしの孤独のたのしみ方
    (曽野綾子)
    3位 のっけから失礼します
    (三浦しをん)

    取扱い書店企業概要プライバシーポリシー利用規約