書評/新聞記事 検索  図書新聞は、毎週土曜日書店発売、定期購読も承ります
第3266号 2016年08月06日 (土曜日)


対談 陣野俊史×中村隆之
■バブル景気へと向かう80年代の日本の文学界に突如現れ、世界に抗いながら書き続けたものの、その後既成の文学史から姿を消した作家・桐山襲の本格的な評伝『テロルの伝説――桐山襲烈伝』が、先ごろ桐山と関係深い河出書房新社から刊行された。この混沌極まる現代において、桐山襲について語るということは一体どういう...

約束――推理小説に捧げる鎮魂歌
フリードリヒ・デュレンマット著、平尾浩三訳
同学社
「わたしのソーシャリズム」へ――二〇世紀イギリス文化とレイモンド・ウィリアムズ
大貫隆史
研究社
思想史としての現代日本
キャロル・グラック/五十嵐暁郎 編
岩波書店
バルチック艦隊ヲ捕捉セヨ――海軍情報部の日露戦争
稲葉千晴
成文社
「慰安婦」問題の現在――「朴裕河現象」と知識人
前田朗 編
三一書房
妄想と強迫――フランス世紀末短編集
エドゥアール・デュジャルダン著、萩原茂久訳
彩流社
ヴェネツィア、最初のゲットー
アリス・ベッケル=ホー著、木下誠訳
水声社
東京戦後地図 ヤミ市跡を歩く
藤木TDC
実業之日本社
ある戦時下の抵抗――哲学者・戸坂潤と「唯研」の仲間たち
岩倉博
花伝社
九鬼周造――理知と情熱のはざまに立つ〈ことば〉の哲学
藤田正勝
講談社
日中韓の昔話――共通話型三〇選
鵜野祐介編著
発行‥みやび出版、発売‥星雲社
太陽の肖像
奈良原一高著、勝井三雄・蔦谷典子編
白水社
途上と目的地――スペイン・サンティアゴ徒歩巡礼路 旅の民族誌
土井清美
春風社
料理の情景
西村徹
FOND
レコードは風景をだいなしにする――ジョン・ケージと録音物たち
デイヴィッド・グラブス著、若尾裕+柳沢英輔訳
フィルムアート社
いきのびるアート――目と手がひらく人間の未来
中村英樹
法政大学出版局

  馬込川の宴
評者◆杉本真維子







リンクサイト
サイト限定連載

図書新聞出版
  最新刊
『彼らが若かった頃――姉と弟の物語』
『巨匠探究――ゲーテ・ゴッホ・ピカソ』
『ミスZ――オウムさがしの旅』
書店別 週間ベストセラーズ
■東京■東京堂書店様調べ
1位 過去をもつ人
(荒川洋治)
2位 まちの文字図鑑 よきかなひらがな
(松村大輔)
3位 上野アンダーグラウンド
(本橋信宏)
■青森■成田本店様調べ
1位 この出会いは魂が選んだこと
(木村藤子)
2位 陸王
(池井戸潤)
3位 不運と思うな。 大人の流儀6
(伊集院静)
■新潟■萬松堂様調べ
1位 老いも病も受け入れよう
(瀬戸内寂聴)
2位 捨てられる銀行
(橋本卓典)
3位 言ってはいけない 残酷すぎる真実
(橘玲)

取扱い書店企業概要プライバシーポリシー利用規約