書評/新聞記事 検索  図書新聞は、毎週土曜日書店発売、定期購読も承ります
第3336号 2018年01月27日 (土曜日)


対談 いとうせいこう×古山和男
■このたび、古山和男氏が『明治の御世の「坊っちやん」』を春秋社から上梓した。直筆原稿に基づいた「読み」によって、これまでにはない「坊っちやん」の姿を浮かび上がらせた意欲作だ。本書によれば『坊っちやん』の真の舞台は「四国」の松山ではなく日露戦争で激戦の地となった「清国」の旅順、さらに「赤シャツ」を「...

トルストイ 新しい肖像
E・J・ディロン著、成田富夫訳
成文社
古都の占領
西川祐子
平凡社
世界文化遺産の思想
西村幸夫・本中眞 編
東京大学出版会
国宝の政治史――「中国」の故宮とパンダ
家永真幸
東京大学出版会
インディオ社会史――アンデス植民地時代を生きた人々
網野徹哉
みすず書房
シャムタ――バングラデシュ 砒素汚染と闘う村
モンジュワラ・パルビン 著、松村みどり 訳
海鳥社
塩原良和
分断するコミュニティ――オーストラリアの移民・先住民族政策
法政大学出版局
メイキング――人類学・考古学・芸術・建築
ティム・インゴルド 著、金子 遊・水野友美子・小林耕二 訳
左右社
水俣の記憶を紡ぐ――響き合うモノと語りの歴史人類学
下田健太郎
慶應義塾大学出版会
枯れてたまるか!
嵐山光三郎
新講社
Jポップの日本語研究――創作型人工知能のために
伊藤雅光
朝倉書店
蓮田善明論――戦時下の国文学者と〈知〉の行方
奥山文幸 編
翰林書房
坂口安吾論
柄谷行人
インスクリプト
民主制の下での社会主義的変革
紅林 進
ロゴス
演劇に何ができるのか?
妹尾伸子、嶽本あゆ美、堀切和雅
アルファベータブックス
キリシタンが拓いた日本語文学――多言語多文化交流の淵源
郭南燕 編著
明石書店


ルポ 不法移民――アメリカ国境を越えた男たち
田中研之輔
岩波書店






リンクサイト
サイト限定連載

図書新聞出版
  最新刊
『新宿センチメンタル・ジャーニー』
『山・自然探究――紀行・エッセイ・評論集』
『【新版】クリストとジャンヌ=クロード ライフ=ワークス=プロジェクト』
書店別 週間ベストセラーズ
■東京■東京堂書店様調べ
1位 ランチパスポート神保町・神田版 秋葉原・御茶ノ水・水道橋・飯田橋 Vol.12
()
2位 漫画君たちはどう生きるか
(吉野源三郎 原作)
3位 右であれ左であれ、思想はネットでは伝わらない。
(坪内祐三)
■青森■成田本店様調べ
1位 信仰の法
(大川隆法)
2位 漫画 君たちはどう生きるか
(吉野源三郎)
3位 めご太郎
()
■新潟■萬松堂様調べ
1位 漫画 君たちはどう生きるか
(吉野源三郎 原作)
2位 君たちはどう生きるか
(吉野源三郎)
3位 孤独のすすめ 人生後半の生き方
(五木寛之)

取扱い書店企業概要プライバシーポリシー利用規約