書評/新聞記事 検索  図書新聞は、毎週土曜日書店発売、定期購読も承ります

第3215号 2015年07月18日 (土曜日)
今週の一面 Aを止めろ――そもそも「日本」とは、「日本人」とは何なのか 楜沢健
書評その他 歴史学、政治思想史は、ナショナリズムを超えられるか?――「国際思想史」という新たな学問方法の確立を告げる画期作 大西晴樹
書評その他 「余白」への書き込みは続いていた――初期の限界を克服していくマルクスの姿勢 浅川雅己
書評その他 中国古典詩を「漢詩の歌枕」から見直す――詩跡の空間的広がりを実感できると同時に、一つの詩跡に対する時間的経過を辿ることができる事典 松尾幸忠
書評その他 都市的な現実をとらえる方法としての社会調査のあり方――学説史として網羅的に知るための手引き 玉野和志
書評その他 パラダイムの消滅する場所、そして多様な可能性を胚胎する場所――差異を差異のままに活かせば差別を無意味なものとするような、「多元的共生」の道が現れる 堀内正樹
書評その他 時空間を打破する 編集部
書評その他 子どもにとっての良いテレビ視聴環境を作るために――欧米諸国では子ども向けCMにおいてホストセリングの規制が設けられている 浅川雅美
書評その他 一見、湿っぽさがない語りのなかには、芯の強さがある――生を肯定的に生きたかに見える文玉珠さんにしても、元「慰安婦」としてのトラウマを抱えていた 鈴木裕子
書評その他 時代に翻弄されて数奇な運命を生きた少女の言葉――どこにでもある若者たちの集団の葛藤や混迷が記録されていることに気づかされる 鈴木義昭
書評その他 焼き付いた光と、新しい光と バフマン・ゴバディ監督『サイの季節』 睡蓮みどり
書評その他 幸運な哲学者クヴァンテ――英米の生命倫理学の見取り図の役割も果たしている書 加藤尚武
連載 笑い不幸な時代、の巻 秋竜山
連載 何より全く、社会学の本だ 大矢靖之(紀伊國屋書店新宿本店)
連載 なんだかんだの池袋――西武古本まつりの頃 内堀弘
連載 地域にとって最も効率的なエコ図書館を考えていく時代――地域に根差した専門スタッフの育成こそ指定管理者のメリット 第6回 宮代町立図書館(埼玉)・山本茂樹館長
その他特集 2015年上半期読書アンケート 笠井潔、道場親信、佐藤泉、鈴木創士、金森修、郷原宏、巽孝之、大澤聡、古賀徹、井川博年、荒川洋治、斎藤貴男、細見和之、坂野徹、東えりか、中金聡、新城郁夫、崎山政毅、四方田犬彦、小松美彦、小倉孝誠、小倉英敬、天笠啓祐、澤田直、鈴木一誌、青木孝平、川村邦光、上村忠男、大野秀樹、鶴見太郎、川本隆史、藤原辰史、加藤一夫、竹中佳彦、阿木津英、高橋敏夫、安田敏朗、島谷謙、布野修司、塚原史、柏木博、小森健太朗、中村邦生、野上暁、石原千秋、三浦哲哉、船戸満之






サイト限定連載

図書新聞出版
  最新刊
『【新版】クリストとジャンヌ=クロード ライフ=ワークス=プロジェクト』
『句集 別の朝』
『彼らが若かった頃――姉と弟の物語』
書店別 週間ベストセラーズ
■東京■東京堂書店様調べ
1位 たべるのがおそい3
(小川洋子、倉田タカシ他編)
2位 蜜蜂と遠雷
(恩田陸)
3位 北海タイムス物語
(増田俊也)
■青森■成田本店様調べ
1位 蜜蜂と遠雷
(恩田陸)
2位 九十歳。何がめでたい
(佐藤愛子)
3位 100歳の精神科医が見つけたこころの匙加減
(高橋幸枝)
■新潟■萬松堂様調べ
1位 蜜蜂と遠雷
(恩田陸)
2位 儒教に支配された中国人と韓国人の悲劇
(ケント・ギルバート)
3位 応仁の乱
(呉座勇一)

取扱い書店企業概要プライバシーポリシー利用規約