書評/新聞記事 検索  図書新聞は、毎週土曜日書店発売、定期購読も承ります

第3117号 2013年07月06日 (土曜日)
今週の一面 「仮設」の皮膚──パフォーマンスアーティスト・イトー・ターリ、四〇年の軌跡 イトー・ターリ(聞き手・李静和)
書評その他 リーチノスチをめぐるインテリゲンツィヤ史──小市民主義と闘った壮大な個人主義の思想的軌跡 高田広行
書評その他 19世紀以来の労働証券論を考察する本格的・独創的な研究──異種労働間の交換における個人主権の尊重にもとづくビジョンを示唆 丸山武志
書評その他 父吉本と長女ハルノの「記憶の食」をめぐるエッセイ──父の遺稿を、愛情をもって補っていく長女の文章群に感動 皆川 勤
書評その他 アメリカの文化支配に抗する「広くて大きい」魂を示す──軍部政権の軍事文化を、民俗文化運動はどう清算したか 黄 英治
書評その他 発達障がい児教育の現状と未解決の課題──自民党政権の右傾化により、性教育が大きく後退している 山辺裕之
書評その他 自己愛とは違う自己への愛を共有する──より深く厳密に政治の場となるアートにおいて、「皮膚」は、くり返しさまざまなレベルで再提示される 佐藤泉
書評その他 揺れ動く感覚や感情と虚心な「出会い」──おさな子の肌のようにやわらかでみずみずしい 粟津則雄
書評その他 世界的な言語表現のなかで俳句を屹立させていく試み──夏石の俳論「松尾芭蕉の現代性と反都市性」が鮮烈
書評その他 ルネサンス・プラトン主義者が描き出す、愛と美の解説書──流麗な訳文、豊富な図版・訳注などまさに至れり尽くせり 澤井繁男
書評その他 ルネサンス・プラトン主義者が描き出す、愛と美の解説書──流麗な訳文、豊富な図版・訳注などまさに至れり尽くせり 澤井繁男
書評その他 一回的な出来事である「上演」を対象とした演劇学の教科書──上演における「諸文化の編み合わせ」という中心概念 岡田素之
書評その他 正しい判断は読書で決まる?──慎泰俊著『正しい判断は、最初の3秒で決まる──投資プロフェッショナルが実践する直感力を磨く習慣』(本体1300円・朝日新聞出版) 北川毅(代官山蔦屋書店(東京都渋谷区)
書評その他 大塚史学の到達点と思想としてのさらなる可能性を明らかにする──グローバル化に向かって内部の「生産」をつねに現存するその「流通」に開く 中島健二
書評その他 ソ連崩壊と体制転換のなかで生きる人びとの姿をえがく──歴史的経験が無意味化された時代に、ロシア文学の不朽の力を見る 桜井裕三
書評その他 ラテンアメリカ文学研究の第一人者いち推しの長篇作品をめぐる連続講義──ラテンアメリカ文学の大きな流れをつかもうとするこれからの読者にとっても参考に 久野量一
書評その他 本書を読まなければ国枝史郎の全体像は把握できない──マクロとミクロの視点を兼ね備えた編者解説により、知られざる作品の価値が明らかに 本書を読まなければ国枝史郎の全体像は把握できない──マクロとミクロの視点を兼ね備えた編者解説により、知られざる作品の価値が明らかに
書評その他 無名に近い日本人画工が、なぜ世界の名士の一人に選ばれたのか──日本人とは異なる英国人の考え方や生き方が逸話のなかに頻出して生きる知恵となる 立石弘道
書評その他 夢の実現するところは決して遠い場所ではない──郵便配達夫シュヴァルの理想宮へとつづく「門扉」
書評その他 神秘性・ミステリー性を秘めた古今東西の「迷路」を大解剖!──迷路の歴史を紹介すると共に、豊富な迷路パズルを掲載
書評その他 “ボクサーになること”を通して、黒人ゲットーと繋がろうとする──これほど挑戦的で挑発的なエスノグラフィーはなかったのではないか 好井裕明
書評その他 19世紀以来の労働証券論を考察する本格的・独創的な研究──異種労働間の交換における個人主権の尊重にもとづくビジョンを示唆 丸山武志
連載 禁酒法は天下の悪法──監督 ジョン・ヒルコート『欲望のバージニア』 殿島三紀
連載 京都の有名書店はなぜ閉店に追い込まれたのか──書店の永遠のテーマ「棚と経営」を考える パルナ書房・久野敦史
連載 大爆笑は突然やってくる、の巻 秋竜山
連載 洋書と和書の棲み分けを廃止しよう――外国書の売り上げ落ち込みに日本の病理を探る──書店の現在を考える(3) 稲賀繁美
連載 南島論の射程──『共同幻想論』は中上健次にも衝撃を与えた 三上治
連載 魅力的な科学実験実演 竹原あき子






サイト限定連載

図書新聞出版
  最新刊
『【新版】クリストとジャンヌ=クロード ライフ=ワークス=プロジェクト』
『句集 別の朝』
『彼らが若かった頃――姉と弟の物語』
書店別 週間ベストセラーズ
■東京■東京堂書店様調べ
1位 たべるのがおそい3
(小川洋子、倉田タカシ他編)
2位 蜜蜂と遠雷
(恩田陸)
3位 北海タイムス物語
(増田俊也)
■青森■成田本店様調べ
1位 蜜蜂と遠雷
(恩田陸)
2位 九十歳。何がめでたい
(佐藤愛子)
3位 100歳の精神科医が見つけたこころの匙加減
(高橋幸枝)
■新潟■萬松堂様調べ
1位 蜜蜂と遠雷
(恩田陸)
2位 儒教に支配された中国人と韓国人の悲劇
(ケント・ギルバート)
3位 応仁の乱
(呉座勇一)

取扱い書店企業概要プライバシーポリシー利用規約