書評/新聞記事 検索  図書新聞は、毎週土曜日書店発売、定期購読も承ります


書店員、オススメの一冊
常に常識を疑う 高坂浩一(堀江良文堂書店松戸店)
「女性の生きづらさ」の集大成の物語 大塚真祐子(三省堂書店神保町本店)
いっぱい食べる文豪は好みですか? 堀江奈津子(くまざわ書店阿久比店)
「安吾は根本的にファルス作家である」 西村仁志(ジュンク堂書店新潟店)
たまらなく懐かしいエピソードが満載 高坂浩一(堀江良文堂書店松戸店)
長嶋有の最高傑作がまたここに更新された 大塚真祐子(三省堂書店神保町本店)
湯気の立つひと椀で一日をはじめる 堀江奈津子(くまざわ書店阿久比店)
最良の吉増剛造入門 西村仁志(ジュンク堂書店新潟店)
文芸の「春の時代」の足音が聞こえてくる 高坂浩一(堀江良文堂書店松戸店)
誰にとっても「大きくなる日」は訪れる 大塚真祐子(三省堂書店神保町本店)
いつか名前がつくその日まで 堀江奈津子(くまざわ書店阿久比店)
ハードコアな「沢ヤ」の冒険哲学 西村仁志(ジュンク堂書店新潟店)
日本は「納豆後進国」なのかも…… 高坂浩一(堀江良文堂書店松戸店)
「会社員」の文学性に深くもぐりこむ 大塚真祐子(三省堂書店神保町本店)
生きることへの執着が変えるものとは 堀江奈津子(くまざわ書店阿久比店)
いつでもどこでも、研究は始められる 西村仁志(ジュンク堂書店新潟店)
大人の成長小説 高坂浩一(堀江良文堂書店松戸店)
危険な本 大塚真祐子(三省堂書店神保町本店)
目の前のあなたを笑わせるために 堀江奈津子(くまざわ書店阿久比店)
人間は歴史から何も学んでいない 西村仁志(ジュンク堂書店新潟店)








リンクサイト
サイト限定連載

図書新聞出版
  最新刊
『新宿センチメンタル・ジャーニー』
『山・自然探究――紀行・エッセイ・評論集』
『【新版】クリストとジャンヌ=クロード ライフ=ワークス=プロジェクト』
書店別 週間ベストセラーズ
■東京■東京堂書店様調べ
1位 飛ぶ孔雀
(山尾悠子)
2位 神様のいる街
(吉田篤弘)
3位 はじめての沖縄 よりみちパン!セ
(岸政彦)
■青森■成田本店様調べ
1位 すい臓がんステージⅣから還ってきた男
(川嶋勝美)
2位 カミサマをたずねて
(根深誠)
3位 そらとぶこぎん 第2号

■新潟■萬松堂様調べ
1位 極上の孤独
(下重暁子)
2位 あいうえおことばあそび はじめてのえほん
(そねえつこ え)
3位 九十歳。何がめでたい
(佐藤愛子)

取扱い書店企業概要プライバシーポリシー利用規約