書評/新聞記事 検索  図書新聞は、毎週土曜日書店発売、定期購読も承ります


映画はパラダイス
新しいのに懐かしいラ・ラ・ランド――デイミアン・チャゼル監督『ラ・ラ・ランド』 殿島三紀
この歴史を心に刻む――サラ・ガヴロン監督『未来を花束にして』 殿島三紀
自国民すら知らなかったデンマークの戦争悲話――マーチン・サントフリート監督 『ヒトラーの忘れもの』 殿島三紀
台湾で生まれ育った日本人の記録――ホァン・ミンチェン(黄銘正)監督『湾生回家』 殿島三紀
既に他人事ではなくなってしまったのか――トビアス・リンホル監督『ある戦争』 殿島三紀
ニュー・シネマ・パラダイスからITへ――ジュゼッペ・トルナトーレ監督『ある天文学者の恋文』 殿島三紀
厳粛なロードムービー チャン・ヤン監督『ラサへの歩き方 祈りの2400km』 殿島三紀
最後に少女は勝つ!――デニズ・ガムゼ・エルギュヴェン監督『裸足の季節』 殿島三紀
死を想う……メメントモリ――クリスティアン・チューベルト監督『君がくれたグッドライフ』 殿島三紀
アイヒマン裁判を語るもうひとつの実話――ポール・アンドリュー・ウィリアムズ監督『アイヒマン・ショー 歴史を映した男たち』 殿島三紀
言いたい放題いっても最後は笑える  監督・脚本フィリップ・ドゥ・ショーヴロン『最高の花婿』 殿島三紀
それでも汚染された地に生きる――井上淳一監督『大地を受け継ぐ』 殿島三紀
アウシュヴィッツに消えた作者がいま蘇る――ソウル・ディブ監督『フランス組曲』 殿島三紀
絵画になった映画――小栗康平監督『FOUJITA』 殿島三紀
イラン映画界新鋭の贈る感動作  アミルホセイン・アスガリ監督『ボーダレス ぼくの船の国境線』 殿島三紀
もっと子供を大事にしないと  エドワード・ベルガー監督『ぼくらの家路』 殿島三紀
神の視点を持った写真家  監督ヴィム・ヴェンダース、ジュリアーノ・リベイロ・サルガド『セバスチャン・サルガド 殿島三紀
ルンタ(=風の馬)。チベット人の心を天に届けよ――池谷薫監督『ルンタ』 殿島三紀
ターナーを見事に演じ切った怪優ティモシー・スポール――監督マイク・リー『ターナー、光に愛を求めて』 殿島三紀
ボーナスか、同僚か。簡単そうな選択だが……。――ジャン=ピエール&リュック・ダルデンヌ監督『サンドラの週末』 殿島三紀







リンクサイト
サイト限定連載

図書新聞出版
  最新刊
『【新版】クリストとジャンヌ=クロード ライフ=ワークス=プロジェクト』
『句集 別の朝』
『彼らが若かった頃――姉と弟の物語』
書店別 週間ベストセラーズ
■東京■東京堂書店様調べ
1位 デザインのひきだし30
(グラフィック社編集部)
2位 果てしなき追跡
(逢坂剛)
3位 芥川賞の偏差値
(小谷野敦)
■青森■成田本店様調べ
1位 伝道の法
(大川隆法)
2位 勝ち続ける組織の作り方
(黒田剛)
3位 それでもこの世は悪くなかった
(佐藤愛子)
■新潟■萬松堂様調べ
1位 それでもこの世は悪くなかった
(佐藤愛子)
2位 こころの匙加減
(高橋幸枝)
3位 応仁の乱
(呉座勇一)

取扱い書店企業概要プライバシーポリシー利用規約